はなめいと|岩手県花巻市のコミュニティ

イーハトーブ通信|花巻市議会議員 増子義久 公式サイト

の画像
 花巻市出身。早稲田大学を卒業後、朝日新聞記者を35年間。この間、南は九州から北は北海道まで転々とし、水俣病問題や三井三池炭鉱の炭塵爆発事故などの炭鉱問題、被差別部落民や在日朝鮮人の差別問題、高度経済成長の負の遺産である公害問題、被爆者(長崎)問題、花岡事件(秋田)など強制連行された中国人や朝鮮人などをめぐる戦後補償問題、アイヌ民族の差別問題、国境漁民(北方領土問題)など、被差別少数者の側に立った取材を続ける。  定年と同時に故郷・花巻に戻り、約6年間、障がい福祉サービス事業所「こぶし苑」の施設長をした後、平成22年7月の花巻市議選に「アラセブ(70歳)、最後の決断」を掲げて、初当選。26年7月には「いざ、イーハトーブの建国へ」をスローガンに掲げて2度目の当選を果たした。30年7月、2期8年間の議員生活に幕を下ろす。  主著に『三井地獄からはい上がれ』(現代史出版会)、『賢治の時代』(岩波書店)、『東京湾が死んだ日』(水曜社)、『イーハトーブ騒動記』(論創社)、『コタンに生きる』(岩波書店、共著)、『北島四島』(朝日新聞社、共著)など。

イーハトーブ通信|花巻市議会議員 増子義久 公式サイト|記事一覧

「シンガ−ソングライタ−と「原発」―そして、炭鉱、沖縄..」画像
2018.02.01

シンガ−ソングライタ−と「原発」―そして、炭鉱、沖縄..

 「『平時』の原発はこんなふうに動いていた!」というサブタイ..

「ある保守論客の自裁死」画像
2018.01.29

ある保守論客の自裁死

 “転向後”のその人の著作は何冊か斜..

「チビチリガマ―野仏に祈りを込めて…その一方では「アッ..」画像
2018.01.26

チビチリガマ―野仏に祈りを込めて…その一方では「アッ..

 「ガマ(洞窟)を荒らした少年たちと合宿しながら、野仏を造ろ..

「憲法の「及ばぬ島」から「及ぶ島」へ」画像
2018.01.24

憲法の「及ばぬ島」から「及ぶ島」へ

 沖縄は「憲法の及ばぬ島」と呼ばれてきた。戦力の不所持と交戦..

「「無投票当選」という不作法」画像
2018.01.21

「無投票当選」という不作法

 「こっちの方がはるかに健全ではないか」―。『黙殺』(畠山理..

「祝:芥川・直木賞受賞@賢治の”背後霊“!?」画像
2018.01.16

祝:芥川・直木賞受賞@賢治の”背後霊“!?

 ポンと背中を叩かれ、振り向くと賢治がニッコリ微笑んでいた。..

「神出鬼没の賢治と「岩手発」文学の躍動」画像
2018.01.13

神出鬼没の賢治と「岩手発」文学の躍動

 昨年の第157回芥川賞に盛岡在住の沼田真佑さんの『影裏(え..

「アイヌあての最古の古文書、ロシアで発見」画像
2018.01.11

アイヌあての最古の古文書、ロシアで発見

 江戸時代後期の1778(安永7)年に当時の松前藩から北海道..

「「アイヌ」、そして「ウチナンチュ」ということ…」画像
2018.01.09

「アイヌ」、そして「ウチナンチュ」ということ…

 時折、新聞の広告欄に「アイヌ民族」という文字を見つけて、ギ..

「ロ−マ法王と「焼き場に立つ少年」」画像
2018.01.06

ロ−マ法王と「焼き場に立つ少年」

 「戦争」の記憶が遠のいたような気がする時、一枚の写真と対面..

(C) はなめいと All Rights Reserved.
合計8,569,727件 (2008.02.21〜) 記事2,919頁 今日2,401件 昨日5,312件 [login] Powered by samidare